井崎英典 Hidenori Izaki BARISTA

Introduction of Hidenori Izaki What is he like? イザキヒデノリってこんな人Introduction of Hidenori Izaki What is he like? イザキヒデノリってこんな人

株式会社丸山珈琲 代表取締役
丸山健太郎

丸山健太郎

井崎さんはパッション、情熱の人だと思う。
コーヒーの世界で好んで使われるパッションという言葉だが
それがあふれ出している人に会うのは実はとても難しいものだ。

彼は努力を重ね、若くして世界チャンピオンになった。
チャンピオンになってからの成長、成熟がめざましい。

天性の情熱と、成長がもたらす成熟が井崎さんのスケールを
これからもどんどん大きくしていくことは間違いない。
とても楽しみにしている。

猿田彦珈琲株式会社 代表取締役
大塚朝之

大塚朝之

お互いに何の身分もない頃に出会った。世界チャンプと勝手に言ってたら、3年もしないうちに世界を勝ち獲った。

その日にイタリアでヒデくんが話してたこと。「これからが勉強。」その通りになってるのが凄いと思う。

コーヒールンバ
平岡佐智男

平岡佐智男

井崎さんはずるい人です。
普段はビックリするほど下ネタしか話さないのにコーヒーを淹れ出すとなんかカッコいいんです。あれ?さっきまでのエロい人と同じ人?って毎回思う。その差が井崎さんの魅力。ずるいほどのコーヒーギャップ!お目が高い!

井崎さんと番組でご一緒させていただいた時分かったんですが、カメラの前だとか関係なくめちゃめちゃ喋るしコメントが豊富でユニーク。オチも持っていく。リアクションも大きく見やすい。
井崎さんバリスタやる前、福岡で芸人やってたんじゃないかな?コーヒー淹れるのと同じくらいテレビ上手ってどういう事ですか⁉︎
悔しいけど、お目が高い!

出会ったのは3年前。井崎さんの淹れてくれたあのエスプレッソ。口から飲んでフレーバーが目から飛び出ました。衝撃がギュンと後頭部まで突き抜けた。すごいエスプレッソだった。それが今の僕、コーヒー芸人コーヒールンバ平岡を作り出した。コーヒールンバ平岡の産みの親!それが井崎さんです!

2015年

ワールド・バリスタ・
チャンピオン
ササ・セスティック Sasa Sestic

ササ・セスティック

井崎英典は、私の知っている世界で最も影響力のあるコーヒープロフェッショナルのひとりです。彼が世界のコーヒー業界に与えるインパクトは、ただ単に素晴らしいコーヒーの淹れ方を教える、という枠を越えて多大な影響力を持っています。

コーヒー業界を代表する教育者の一人として、ヒデは世界中のコーヒープロフェッショナルを導き、トレーニングし、そしてコンサルティングをしています。ヒデの指導の下、たくさんの各国のチャンピオンや世界大会のファイナリストが生まれています。私も2015年の世界大会で、世界チャンピオンになるという夢を叶えた教え子のひとりです。

ヒデは、より優れたコーヒープロフェッショナルを育てるだけでなく、それぞれの価値観や優れた才能を引き出すことを教育の指針としています。

ヒデは、ユニークなコーチングの方法を取り入れ、クライアントのベストを引き出すお手伝いをしています。彼のミッションでもある、高品質な教育とコンサルティングを通してスペシャルティコーヒー業界をさらなる高みに導く試みは、既に世界の多くに会社に影響を与えています。

ヒデは世界中を飛び回り、教育、指導を行い、そして時には見返りを求めることもなく、コーヒー業界を支え続ける、志を持った人物です